テキストサイズ▶ 小 |中 |大 |

観光情報    史跡・景勝地

定義山(定義如来)

定義山(定義如来)



「縁結びと安産に御利益があり」と人気の場所。参道のみそおにぎりと三角油揚げが名物

【アクセス】

  • 仙台宮城ICから車で約50分
  • 住所 〒989-3213 宮城県仙台市青葉区大倉上下1
  • 電話 022-393-2011

大倉ダム

大倉ダム



仙台市の水瓶。日本で最初のダブルアーチ式多目的ダム。秋は紅葉の名所。

【アクセス】

  • 仙台宮城ICから車まで約45分
  • 住所 〒989-3213 宮城県仙台市青葉区大倉高畑34−12
  • 電話 022-393-2211

秋保大滝

秋保大滝


幅6m、落差55m。名取川が一気になだれ落ちる、まさに大瀑布。 岩壁をゆるがす轟音とともに、立ち上る雲霧は、訪れた人々を幻想の世界へといざないます。 日本三名瀑の一つで、秋保のシンボルともいえます。

【アクセス】

  • 仙台南ICから車で約40分
  • 所在 〒982-0244 宮城県仙台市太白区秋保町馬場

磐司岩

磐司岩


名取川源流に、天空を突き刺してそびえ立つ大岩壁。谷底からの高さは600m、 長さ3kmというスケールの大きな断崖絶壁の連続は、まさに壮観。

【アクセス】

  • 仙台南ICから車で約40分
  • 所在 〒982-0244 宮城県仙台市太白区秋保町馬場岳山

二口渓谷

二口渓谷


二口温泉から二口峠まで約8kmの渓谷。さまざまな生物や珍しい高山植物にめぐり会える自然公園です。

【アクセス】

  • 仙台南ICから車で約40分
  • 所在 〒982-0244 宮城県仙台市太白区秋保町馬場岳山

鳳鳴四十八滝

鳳鳴四十八滝


作並温泉の帰り道,ここ広瀬川の上流に降りてみてください。大小さまざまの滝が姿を現し、一つ一つが個性豊かな水音の調べを奏でているのに出会うでしょう。
いくつもの音色が織りなす不思議な旋律を、いにしえの人々は伝説の鳥、鳳凰の鳴く声と聞きました。そして,いつし かこのあたりの滝を「鳳鳴四十八滝」と呼ぶようになったのです。

【アクセス】

  • 仙台南ICから車で約30分
  • 所在 〒989-3431 宮城県仙台市青葉区作並棒目木

磊々峡谷

磊々峡谷


覗橋をはさんで上下1kmにわたる峡谷が磊々峡。奇岩怪石が磊々として重なり合い、 「八間巖」や「鳴合底」「猪跳岩」などの奇勝に、「時雨滝」「三筋滝」などの滝が彩りを添えます。

【アクセス】

  • 仙台南ICから車で約15分
  • 所在 〒982-0241 宮城県仙台市太白区秋保町湯元枇杷原

 みやぎ仙台商工会

本  所:〒981-3124 仙台市泉区野村字太斉山4-6 電話:022-372-3545 Fax:022-375-7475
宮城支所:〒989-3127 仙台市青葉区愛子東6-4-5 電話:022-392-6571 Fax:022-392-3945
秋保支所:〒982-0243 仙台市太白区秋保町長袋字大原45-1 電話:022-399-2846 Fax:022-399-2260